TBS系 日曜劇場『ごめん、愛してる』主題歌としても話題の宇多田ヒカルの新曲「Forevermore」が7月28日より配信スタート。iTunes、レコチョクなど、国内主要配信サイトにて10冠を達成! 国外でも台湾のiTunesでは総合1位を獲得したほか、香港、フィリピン、タイ、シンガポール、マレーシア、インドネシア等、各国・地域のJ-POPチャートで1位を獲得、あわせて9冠を達成した。



先に配信がスタートしていた「大空で抱きしめて」と同じく、ハイレゾ音源の配信を行っているmoraでは総合ランキングにおいて通常音源とハイレゾ音源で1位、2位を獲得。レコチョクでも総合、ハイレゾ両方で1位、e-onkyoでも1位と、全国のソニーストアでハイレゾ音源試聴を展開してきたこともあり、宇多田ヒカルの楽曲に対し、より高音質を求めるリスナーの増加がみてとれる。



本楽曲の配信に伴い「大空で抱きしめて」のランキングもアップ、iTunes、レコチョクなどではトップ10圏内に2曲が同時ランクインしている。



また「大空で抱きしめて」の特設歌詞サイトが大好評につき、新曲「Forevermore」の特設歌詞サイトもオープン。このサイトはファンがTwitterで歌詞に関して投稿した内容により、日ごとに歌詞のデザインレイアウトが変化、曲のどの部分の歌詞に注目が集まってるか立体的に見ることができる面白い仕様になっている。この歌詞サイトに投稿すると抽選で10名に、「Forevermore」Tシャツが当たるキャンペーンも実施中。



そして、配信と同時にYouTube上にShort Versionが公開された「Forevermore」のミュージックビデオ。

公開されるやいなや、全編にわたり宇多田ヒカルによる生命力あふれるコンテンポラリーダンスが注目され、公開後、急上昇ランク最高位2位を記録、約4日間で再生45万回を突破。早くも50万に迫る勢いで好評を得ている。「早くフルバージョンを見たい」という声に応える形で、ミュージックビデオの配信販売が8月16日に決定した。



また、本ミュージックビデオに開局20周年事業の一環として制作協力をしているソニーミュージックエンタテインメントの音楽チャンネルMUSIC ON! TV(エムオン!)にて、メイキングドキュメンタリー特別番組が放送されることが決定。



この番組では今回監督をつとめたJamie-James Medina(ジェイミー・ジェームス・メディナ)や振付を担当したFukiko Takaseなど本ビデオに関わったスタッフの貴重なインタビューのほか、撮影直後の宇多田ヒカルへのインタビューなど、本ミュージックビデオ制作の裏側を知ることができる。



宇多田ヒカルに関するメイキング番組が作られるのは、活動休止直前のライブ「WILD LIFE」のメイキング特番以来約6年ぶり。こちらにも是非注目してほしい。



「M-ON! 20th Anniversary×宇多田ヒカル 【Forevermore】 MUSIC VIDEO DOCUMENT」

初回放送:8月26日(土)22:00〜23:00

リピート放送:8月29日(火)21:00〜22:00

MUSIC ON!TV 特設サイト:http://www.m-on.jp/utadahikaru/



宇多田ヒカル「Forevermore」歌詞サイト:http://www.utadahikaru.jp/lyrics/02/

宇多田ヒカル オフィシャルウェブサイト:http://www.utadahikaru.jp/