『ケロロ軍曹』などで知られる吉崎観音氏がコンセプトデザインを手掛け、各種メディアミックスやコラボレーションで話題の『けものフレンズ』初の展覧会「けものフレンズ吉崎観音コンセプトデザイン展」がパルコミュージアム(東京・池袋)で開催される。開催期間は2017年8月24日(木)〜9月11日(月)。



200人以上のフレンズが並ぶ「けものフレンズ吉崎観音コンセプトデザイン展」



『けものフレンズ』は、「アニマルガール」と呼ばれる、萌え擬人化された女の野生生物たちが集まる架空の動物園「ジャパリパーク」を舞台にした作品群によるメディアミックスプロジェクト。本展では、作品の舞台となるジャパリパークの世界設定の他、200人以上のフレンズのパネルを展示。物販コーナーでは会場限定グッズも販売される。入場料は、一般600円、学生500円、小学生以下無料。会員は入場無料、会員は入場料半額となる。先着特典もあり。



また、9月22日(金)〜10月10日(火)には、広島パルコ 新館2F特設会場でも開催。詳細はHPで随時公表されるのでチェックしておこう。



■開催情報



「けものフレンズ 吉崎観音コンセプトデザイン展」



開催日/ 2017年8月24日(木)〜9月11日(月)

開催時間/10:00〜21:00※最終日は18:00まで

会場名/PARCO MUSEUM(東京都豊島区南池袋1-28-2 池袋パルコ本館7F)



PARCO MUSEUM 公式サイト