『けものフレンズ』とJRAのコラボキャンペーン「ウマのフレンズ」の第2弾コンテンツ『すぺしゃる動画「けいばじょう」』が8月9日(水)に公開された。


この動画では、『けものフレンズ』初の「サラブレッドのフレンズ」達が登場し、「サーバル」と「かばん」、「ボス」が競馬場に迷い込み、そこで出会った「サラブレッドあおかげ」と競馬場を探検しながら、「サラブレッドしろげ」「サラブレッドくりげ」と出会う。果たしてどんな出来事が待ち受けているのか…?



今回のコラボレーションを祝して、新たに「ウマのフレンズ」3名が誕生。「サラブレッドくりげ」「サラブレッドあおかげ」「サラブレッドしろげ」、どのキャラクターも「けものフレンズ」では初めてとなる「サラブレッド」のフレンズとなる。



また、メインキャラクターのサーバルも【アスリートサーバル】となって、一緒に各コンテンツを盛り上げていく。



人気キャラクターの「アミメキリン」が出題する5つの設問に答えると、どのフレンズなのかが分かる診断コンテンツ『迷探偵アミメキリンの「アナタの正体はお見通しよ!」』では、診断結果に応じたフレンズが。



診断結果に応じて各フレンズが表示されるSNSシェア画面や、コンテンツに参加した人にはオリジナル壁紙もプレゼントされる。



さらに、JRAの獣医師による「サラブレッド」の生態解説動画や、「ウマのフレンズ」たちと馬の生態に関して学べる豆知識など盛りだくさんの内容になっている。



◆教えて獣医師さん! ましたおにいさんのサラブレッド解説