ボタンを押すだけで豆を挽いた淹れたてのコーヒーが楽しめる全自動コーヒーマシンや、各種電動式コーヒーグラインダー(電動式コーヒーミル)などを販売してきたデロンギ・ジャパン株式会社が、同社史上最高級のコーヒーグラインダーである「デディカ コーン式コーヒーグラインダー」を2017年9月15日(金)より発売する。



さまざまなコーヒーに適した“挽きの均一性”を追求する「デディカ コーン式コーヒーグラインダー」



デディカ コーン式コーヒーグラインダー



本製品は、最新の「コーン式グラインダー」を採用し、従来品に比べ、“挽きの均一性”をさらに高め、雑味の少ない安定した味わいを実現。低速回転で豆を挽くことで摩擦熱の発生を低減し香り高いコーヒー抽出を可能にしている。



また、業界最大サイズの2.1インチディスプレイを装備し、1〜14杯分の豆挽き、1〜3段階の豆量を選べる「定量設定」を実現。それにより、その都度豆を量る手間も不要で、豆の挽き過ぎによる無駄も発生しない。



さらに、デロンギのコーヒーグラインダーとしては最大幅の“極細挽き〜中挽き〜粗挽き”のワイドレンジに対応。粒度は18段階の中から好みで設定が可能となり、ドリップコーヒーはもちろん、エスプレッソやフレンチプレス、水出しコーヒーなどさまざまなコーヒーメニューを楽しめる。



コーヒーの本場イタリアのブランド、デロンギが提供するこだわりのおいしさを、自宅でも楽しもう。



コーヒーを基礎から学べる書籍をチェック



■商品情報



「デロンギ デディカ コーン式コーヒーグラインダー」



発売日/2017年9月15日(金)

値段/30,000円(税抜)



デロンギ 公式サイト