株式会社Cygamesが提供する漫画作品『ふたりモノローグ』のドラマ版において、山本彩の新曲「Let’s go crazy」が主題歌に決定した。



本主題歌は10月9日(月)22時30分から開始する本放送のオープニング曲としてオンエアされ、山本彩本人もドラマ内に体育教師役として出演することも、あわせて発表された。



『ふたりモノローグ』は、スマートフォン・PC向け漫画サービス「サイコミ」にて連載中のツナミノユウ作の漫画作品。ある日の授業中、ネクラのJK・麻積村(おみむら)ひなたが、隣に座るギャル・御厨(みくりや)みかげを、10年前の友人だと気づいたところから物語が始まる。



キャストには、ネクラのJK・麻積村ひなた役に福原遥、隣に座るギャル・御厨みかげ役に柳美稀が決定。お互いにまた友達になりたいと思いながらもすれ違う日々を、ギャグと女同士の友情(恋?)を交えてコミカルに描く、新感覚の学園ドラマとなっている。



山本彩 コメント

自身の楽曲で初めて主題歌をやらせていただけることになりとても光栄です。しかもそのドラマに出演させていただけたこと、さらに高校時代に目指していた教師役ということに運命めいたものを感じ非常に嬉しく思います。たくさんの方に、ドラマとともに主題歌の方もチェックして頂ければなと思います!



山本彩 オフィシャルウェブサイト:http://yamamotosayaka.jp/

ドラマ『ふたりモノローグ』公式サイト:https://futamono-drama.jp/