昨年6月に始動し、Twitter連動企画などが行われてきたDIR EN GREYのベストアルバムプロジェクト。この夏には「今冬リリース」とのみ伝えられていたこのベストアルバムのタイトル、および発売日や発売形態が正式決定した。


DIR EN GREYの20年にわたる軌跡を振り返るベストアルバム



気になるタイトルは『VESTIGE OF SCRATCHES』。



1997年結成以来、「痛み」をテーマに数々の作品を産み出してきた彼らにぴったりのタイトルが冠された本作には、インディーズ1stミニアルバム『MISSA』(1997年7月25日発売)から最新シングル『詩踏み』(2016年7月27日発売)まで、これまでに発表された全作品を対象にファンリクエストを行い、それをもとにメンバー自身が選りすぐった全44曲をリマスタリングして収録。このうち3曲は本作のために改めて再録しており、今のDIR EN GREYが新たに紡ぎ出す貴重な音源も楽しめそうだ。正式な収録内容に関しては、続報に期待してほしい。



また、本作はCD3枚組の通常盤に加え、CD3枚組+Blu-rayおよびCD3枚組+DVD仕様の初回生産限定盤を用意。特典Blu-rayおよびDVDには、インディーズ時代の貴重な映像から現在に至るまでの約20年間を凝縮したドキュメンタリー映像に加え、本編ディスクに収録される再録楽曲の演奏模様を一発撮りした映像やメンバーインタビューが収められる。



音源のみならず、映像でもDIR EN GREYの20年にわたる軌跡を振り返ることができる、見ごたえのある内容が期待される。



早期予約特典、店舗別特典も決定!



『VESTIGE OF SCRATCHES』のリリース日は2018年1月2日。本日10月11日から11月19日までに初回生産限定盤を予約した人には、早期予約特典としてスタッフパスレプリカステッカーをプレゼント。また、タワーレコードやTSUTAYA、HMV、Amazonでの店舗別オリジナル予約特典も準備されているので、詳細はオフィシャルサイトなどで確認しておこう。



過去に発表したアルバム名をサブタイトルに掲げた、約1年4ヶ月におよぶ全国ツアーシリーズ「TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ 」も明日10月12日のZepp Tokyo公演を持ってファイナルを迎える。そういった意味でも今回のベストアルバム『VESTIGE OF SCRATCHES』は、DIR EN GREYにおける現時点での集大成的作品になりそうだ。



DIR EN GREY リリース情報












VESTIGE OF SCRATCHES



2018年1月2日発売



【初回生産限定盤】

4枚組(3CD+Blu-ray) SFCD-0211〜214 ¥6,800(税抜)

4枚組(3CD+DVD) SFCD-0215〜218 ¥5,800(税抜)



【通常盤】

3枚組(3CD) SFCD-0219〜221 ¥3,700 (税抜)






※収録内容、タイトル表記及び仕様等は変更になる可能性がございます。

※初回生産限定盤は、生産数量限定商品となります。確実にお買い求めいただくには、2017年11月19日(日)までにお取扱い店舗にてご予約くださいませ。



<早期予約特典>

受付期間:2017/10/11(火)〜2017/11/19(日)

対象:期間内に【初回生産限定盤】(SFCD-0211〜214 / SFCD-0215〜218)をご予約いただいた方

特典内容:スタッフパスレプリカステッカー ※1商品ご予約につき、特典を1枚差し上げます。 ※通常盤は早期予約特典対象外となりますので予めご了承ください。



<店舗別オリジナル予約特典>

・TOWER RECORDS (一部店舗除く) ラバーバンド ・TSUTAYA (一部店舗除く) B3ポスターA ・HMV (一部店舗除く) B3ポスターB ・Amazon ポストカード

※特典は数に限りがございますので、なくなり次第終了となります。 ※特典の有無に関するお問合せは直接店舗へご確認ください。




DIR EN GREY オフィシャルサイト



DIR EN GREY BEST ALBUM スペシャルサイト