23日、『王様のブランチ』(TBS系)でV6の岡田准一と女優の宮崎あおいの結婚が報じられた。



これは、24日配送のファンクラブ会報が誤って22日に送付されたことがきっかけ。関ジャニ∞の丸山隆平も、自身が出演する『サタデープラス』(MBS・TBS系)で祝福のコメントを寄せた。



誤配信のおかげで一足早く祝福できることになった2人は、『篤姫』と『軍師官兵衛』でそれぞれ大河ドラマの主演を務めている。「時代を越えて結婚」ともSNSで言われているが、彼らの共演作はこちら!





『天地明察』(2012年)

『陰日向に咲く』(2012年)






一大ベストセラーとなった人気お笑い芸人・劇団ひとりの同名連作短編集を映画化したハートフル群像ドラマ。大型台風が接近中の東京。



ギャンブルから足が洗えず、借金まみれの末に、ついにオレオレ詐欺に手を染める青年、シンヤ。若かりし頃に売れない芸人・雷太に恋した母・鳴子の恋の軌跡を辿る女性、寿子。25歳の崖っぷちアイドル・みゃーこと、彼女を一途に応援するアキバ系アイドルオタクのゆうすけ。大ボラ吹きのカリスマ・ホームレス“モーゼ”に心酔し、人生を投げ出しダンボール生活を始めたエリートサラリーマン、リュウタロウ。一見、無関係な彼らの人生が、台風の接近と共に不思議な縁に導かれるように次第に交錯していく…。







『天地明察』(2012年)

『天地明察』(2012年)






江戸時代に日本独自の暦作りという一大プロジェクトに挑んだ実在の人物、安井算哲(後の渋川春海)の波瀾万丈の人生を描いた冲方丁の2010年本屋大賞受賞作を、「おくりびと」の滝田洋二郎監督、「SP」の岡田准一主演で実写映画化したエンタテインメント時代劇。