理化学機器販売の(株)エル・エム・エス(TSR企業コード:292272499、文京区、以下エル社)が民事再生法の適用を申請する方針を固めた。東京商工リサーチの取材に複数の関係者が明らかにした。
 すでにエル社の幹部が金融機関など主要先への説明を済ませており、19日にも民事再生法の適用を申請する方針。月内に債権者説明会を開き、経緯や今後の方針を説明する。
 エル社は、理化学機器販売の老舗。2015年9月期は売上高122億3,926万円をあげていた。最近は大学などのエンドユーザー向け売上が落ち込む一方、規模縮小が遅れてキャッシュアウトに歯止めがかからず、多忙な資金繰りが続いていた。

エルエムエスが入居するビル(9月25日撮影)

エルエムエスが入居するビル(9月25日撮影)