「夏にもビスコ!PR発表会」が20日、東京都内の虎ノ門ヒルズで行われ、ゲストとして女優の深田恭子が登壇した。

 新CMキャラクターに起用された深田は「小さいころからビスコを食べてきたので、ビスコの一員になれてとてもうれしいです」とにっこり。

 この日は、同地に期間限定でオープンする「“夏ビ”カフェ」の店頭に立ち、店員風の爽やかなエプロン姿も披露した。

 撮影現場には、差し入れとしてビスコが置かれていることもあるという。深田は「そういう時はうれしい。“私のビスコ!”という気持ちになっちゃいます」とちゃめっ気たっぷりにPR。「撮影が遅い時や、あともう一頑張りしなきゃ、という時に食べたりします」と楽しみ方も紹介した。

 会場では、対象商品の購入で、足跡が「ビスコ」になるビーチサンダルなど、ビスコをモチーフとしたビーチアイテム3点が抽選で当たるキャンペーンを発表した。

 現在は、7月スタートの連続ドラマ「ハロー張りネズミ」(TBS系)の撮影の真っ最中という深田だが「この夏、楽しみたいことは?」という質問に「(撮影の)合間があったら、海とかに行けたらなと思います。このビーチサンダルを履いて、砂浜に『ビスコ』の文字をいっぱい残したいです」と語り、ほほ笑んだ。