「日本さくらの会」桜の植樹 浜松市・静岡
静岡県浜松市北区で3月8日、「日本さくらの会」によるさくらの植樹が行われた。植樹式では、地元の「瀬戸の桜復活プロジェクト実行委員会」や観光協会が参加する中「日本さくらの会」が提供した2本の桜の木が植樹された。

静岡県浜松市北区で3月8日、「日本さくらの会」によるさくらの植樹が行われた。浜松市北区三ヶ日町で行われた植樹式では、地元の「瀬戸の桜復活プロジェクト実行委員会」や観光協会が参加する中「日本さくらの会」が提供した2本の桜の木が植樹された。

三ヶ日町の瀬戸には、以前、ソメイヨシノの並木道があったが、道路整備や木の老化により、その本数も減ってしまっていた。「瀬戸の桜復活プロジェクト実行委員会」では、今回の植樹をきっかけとして、さくらの木の植え替えや保全に力を入れていきたいと話している。