正解のないクイズを、各界の天才、奇才、変人たちと考え、正解っぽい回答“カルマルアンサー”を導き出す新感覚クイズバラエティ「正解の無いクイズ」(毎週月〜水曜夕方5時30分)。

5月23日(火)放送のクイズはこちら!

記事画像
スタジオ回答者の山添寛さん(相席スタート)は「天才が言いそうな答え思いついた」と前振りし、「『どうなってもお父ちゃんの中で1位や』と言う」とドヤ顔で回答。
SMAPの「世界に一つだけの花」方式ですが…

記事画像
呂布カルマさんから「天才言うか?それ」とツッコミが!

各界の天才、奇才、変人たちの答えは以下の通り。

【日本歴代最高IQ188 太田三砂貴さんの回答】
「賞をたくさん作る」


記事画像
純粋な1位の他に、「努力賞」「笑顔賞」「勇気賞」など、適当な賞を人数分作ることによって、何かしらの1位を取ることができる。
世界が認めた天才・成田悠輔さん(イエール大学助教授)も同じ発想で「自分だけの競技を勝手に作る」と回答。
【奇才変態系芸人 布川さん(トム・ブラウン)の回答】
「モンスターペアレントになる」


記事画像
「順位をつけるとは何事だ!みんな頑張ってるんだから、全員1位だろう」とクレームを入れる。
モンスターペアレント化した親の姿を見た子どもは「そんな大人にならないようにしよう」と嫌がるため、反面教師的な効果も!?

【女子レスリング五輪二大会連続銅メダリスト 浜口京子さんの回答】
「すぐ練習」


記事画像
気合いと根性が武器の浜口さんらしい回答。子どもにそれを聞いた瞬間にすぐ外に出て、瞬発力・スピード・スタミナを鍛える。

【奇才変態系芸人 みちおさん(トム・ブラウン)さんの回答】
「古武術の"縮地"を教える」


記事画像
体を大きく前傾させ、重力を利用して素早く移動する日本の古武術「縮地」をマスターさせる。実際、女子マラソンの安藤友香選手などが、「忍者走り」として縮地法を活用している。

記事画像
浜口京子さんの「すぐ練習」と組み合わせたら最強かも!?

その他、人工知能GPT-4、昆虫研究家・篠原かをりさん、国際弁護士・清原博さん、百獣の王を目指す元十種競技日本チャンピオン・武井壮さんの回答も紹介。

あなたならどう考える? そして本日の“カルマルアンサー”に選ばれたのは? 期間限定無料配信中の「ネットもテレ東」で!

今日のクイズ!


最後に、今日のクイズも一足先に紹介!

記事画像
夕方5時30分からの放送をお楽しみに!