日本を訪れる外国人たちを空港で勝手に出迎えてアポなしインタビュー! そのまま密着取材を行う「YOUは何しに日本へ?」(毎週月曜夜6時25分〜)。今回は「先のことなんてアイ・ドン・ノー!YOUの人生が二転三転フル回転SP」。人生がグルグル〜なYOUが続々登場する95分で、はたしてどんな面白YOUに出会えるのか?

you_20220530_01.jpg
街角でYOUの夢を突撃インタビューし、その中から1人だけ夢を叶える全力サポートをする「YOUが日本で叶えたい夢は?」。

街で声をかけてくれたのは、日米のハーフで浅草育ちのリチャードさん(30歳)。実の父親は、「NBA史上最高のバスケットボール選手」と評されたマイケル・ジョーダンの"はとこ"で、さらに「電撃ネットワーク」のメンバーでもあるというから驚きだ。電撃は、1990年に結成された超過激パフォーマンス集団で、海外でもカルト的な人気を誇る。

入団のきっかけは、とにかく勢い(笑)。メンバーの1人が働く店に通っていて、ある日一般人としてイベントを観に行ったところ、突如檀上からリーダー・南部虎弾に新メンバーと紹介され、勢いで認めて今に至るという。

you_20220530_02.jpg
そんなリチャードさんが叶えたい夢は、両親の離婚で15年ほど前に離別した父ともう一度会うこと。今やLINEも電話番号もわからず、音信不通になってしまったそうだ。

父親捜しの全力サポートが決まり、後日リチャードさんと再会した。同席してくれたリチャードさんのお母さんによると、ハワイ旅行で元夫にナンパされ、遠距離恋愛を経て結婚し、リチャードさん誕生をきっかけにお母さんの実家・浅草で暮らし始めたという。幸せが続くと思われたものの、元夫の無断外泊が増え離婚することになった。

you_20220530_03.jpg
中学時代のリチャードさんは、勝手な父を許せない気持ちや寂しさが強かったが、大人になって心境が変化し、改めて話がしたいという。いったい父はどこにいるのか。手がかりは少ないが、実は10年前にフラっと現れ、千葉県内にある立派な戸建てに招かれたことがあったそう。そこで知らない男の子が「お兄ちゃん!」と抱きついてきた時、初めて父が別の家庭を持ったことを知った。手がかりはその記憶のみだが、残念ながら住所もわからなくなってしまった。

数日後、父の住所を調べるため市役所へ。きっと見つかると思ったが、手続きに必要な父の本籍を知らず、職員から断られてしまった。やむなくわずかな記憶を頼りに駅周辺を歩くと、見覚えがあるという。10年前の写真を手がかりに探し回ったが、3時間かけても見つからなかった。

you_20220530_04.jpg
午後2時、遅めの昼食で休憩をとる。濃厚鶏ラーメン(番組からゴチさせていただきました)を「めっちゃ美味いっす!」と食べたリチャードさんは、「コレ食ったらまたがんばろうってなります」と、凹んだ気持ちから復活してくれたようだ。


そんなリチャードさんは、幼い頃から野球に明け暮れ、中学時代は地元の注目選手だった。父はすべての試合に駆けつけ応援してくれていた。息子の誕生日ともなれば、1週間前から準備を始め、盛大に祝って愛情を注いでくれたそうだ。

you_20220530_05.jpg
父親探しを再開すると、お母さんから重大な手がかりを見つけたと朗報が入った。5年前のとあるネット記事に、父が隣の市の市長さんと対談する様子が紹介されていたのだ! しかも、父がバスケイベントを多数開催する一般社団法人に所属していることも判明。急転直下の事態に、急いで駅前観光情報センターで聞き込みをすると、スタッフさんがスポーツ振興課に連絡を入れ、取っ掛かりを作ってくれた。その後、団体の住所もわかったので、直接訪ねることになった。

you_20220530_06.jpg
最寄り駅から10分ほどの団体事務局に到着してびっくり...、なんと10年前に招かれた父の一戸建てではないか! あまりの急展開に、「めっちゃ緊張してます。ちょっとだけ休憩もらってもいいですか? 本当に着くと思わなかったな」と動揺を隠せないリチャードさん。しばらく悩んで覚悟を決め、恐るおそる玄関の扉をノックすると...。

you_20220530_07.jpg
しばらくして扉が開き、父のリチャードさんが登場! すぐに息子だとわかったようで、大喜びでハグしまくり、大歓迎してくれた。番組Dが一緒で驚いたようだが、事情を説明して一緒に家の中へ。実に10年ぶりの再会に興奮しつつ、部屋じゅうに飾られた野球ボールやアルバムなど、リチャードさんが野球少年だった頃の大切な品を次々と見せてくれた。部屋は温かい家族の思い出で溢れていた。

you_20220530_08.jpg
当時、息子の様子をSNSでチェックしていた父は、DMも送っていたが、全然返事がなかったという。実はリチャードさんが携帯電話を変えた時、SNSアカウントが不明になった経緯があって、DM自体を見られなかったのだ。しかし父は、息子から返事がないのは自分に会いたくないからだと誤解してしまった。「キミの人生の邪魔になる気がして、ずっと恋しく思っていたけど...」と、10年間会いたい気持ちを抑え続けた寂しさを明かした。

you_20220530_09.jpg
そこに、父の現在の妻が帰宅。ボクシングのパンチを繰り出し、リチャードさんを歓迎してくれた。そんな2人に自分の成長を見せようと、電撃のパフォーマンス動画を観せてみるが、あまりの過激さに父は笑顔を引きつらせ、絶句(笑)。

you_20220530_10.jpg
夜ご飯の時間になると、親子&友人と一緒に父行きつけのそば屋へ。野菜嫌いの父が毎度注文するという"リチャード丼(大海老天丼)"を、親子揃っていただいた。そして父は、「番組には感謝しないとね。息子を連れて来てくれて」とお礼までしていいただき、リチャードさんには「謝らせてほしい。俺はいい父親じゃなかった。言いわけできることじゃない。これからまた関係を始めさせてくれないか?」と申し出た。リチャードさんは涙を流しながら父とハグし、申し出を受け入れた。こうして、無事に親子の再出発を見届けたところで密着は終了。

you_20220530_11.jpg
「いつでも来てほしい。ずっと待ってるから」という父の言葉どおり、翌週会う約束をしたリチャードさんは、「もっと早く会っていればなと思いましたけど...。でも、今でも良かったなって正直思えました」と、最高の笑顔をもらった。リチャードさん、夢が叶って本当に良かったね!

ネットもテレ東
見逃し配信は「ネットもテレ東」で!