「有吉ぃぃeeeee!〜そうだ!今からお前んチでゲームしない?」(毎週日曜夜10時)を放送。12月4日(日)の放送は、ゲストに、元日本代表・柱谷哲二、岡野雅行、坪井慶介の3名、髙橋ひかる、飯尾和樹(ずん)、EXILE NESMITH、岡崎体育、酒井健太(アルコ&ピース)、ひるちゃん(インポッシブル)を迎えて、「FIFA 23」をプレイ。
「テレ東プラス」では、放送内容の一部をご紹介します。

ariyoshi_20221204_01.jpg
前回の放送でJ3の「アスルクラロ沼津」と対戦し、見事勝ち星を獲得した「有吉JAPAN」。今回も「W杯特別編」をお届けします。

有吉弘行、タカアンドトシ、田中卓志(アンガールズ)と髙橋は、さらなる敵を迎え撃つ前に、「歓喜の牛」(東京・港区)へ。
黒毛和牛を使った四角いハンバーグが特徴。最新の調理法"分子調理"によって、時間をかけてじっくりと焼き上げたハンバーグは、旨味をギュッと閉じ込めた至高の逸品です。

さっぱり味の「大葉ジェノベーゼと梅ソース」か、濃厚な「トリュフクリームチーズの炙り」、どちらかのソースを選んでいただくことに。

ariyoshi_20221204_02.jpg
「大人になったところを見せたいので...」と有吉が選んだのが、大葉ジェノベーゼと梅ソース。

ariyoshi_20221204_03.jpg
髙橋は「まだ子どもでいたいので...」と濃厚なトリュフクリームチーズの炙りをチョイス。なんと生卵につけて味変も可能! 「絶対おいしいやん!」と感動が止まらない髙橋。


美味しいハンバーグで鋭気を養ったところで、「ガチンコFIFA道 W杯特別編」がスタート!

「有吉JAPAN」のメンバーは、前回に引き続き、元日本代表・柱谷哲二、岡野雅行、坪井慶介、そして前回大活躍したEXILE NESMITHと岡崎体育、さらに、飯尾和樹と酒井健太。スペシャルリポーターをひるちゃんが務めます。

今回の対戦相手は、J2の「水戸ホーリーホック」。攻撃的なサッカーが特徴です。

ariyoshi_20221204_04.jpg
もはや恒例となった酒井の「出してくださいよぉぉ!」。猛アピールをした結果、酒井がやっとスタメン入りを果たし、飯尾がリザーブに。

そして前半、1点を失いつつも岡崎のパスからEXILE NESMITHがゴール!!!

ariyoshi_20221204_05.jpg
しかし! ここでシステムトラブルが発生し、ゲームが中断してしまいます。
スタジオに重い空気が流れる中、「こういう時、プロ野球だとベースランニングしてくれる人がいるんだよな〜」という有吉の一言に、「行くしかねぇか〜!」と立ち上がったのは...大ベテランの飯尾!

ariyoshi_20221204_06.jpg
極上のエンターテインメントは、ぜひ「ネットもテレ東」で確認してください。

果たして、後半戦はどうなるのか。そして2試合目の対戦相手は、ブラジル代表(群馬県大泉町ブラジル街のみなさん)。「有吉JAPAN」初の国際試合となります!

番組公式YouTubeでは地上波放送でカットしてしまった出演者のゲームプレイ映像をほぼノーカットでお届け!

ネットもテレ東
見逃し配信は「ネットもテレ東」で!