岩国市などで新たに9人が新型コロナウイルスに感染したことが分かりました。感染が確認されたのは、岩国市と美祢市、宇部市、下関市の20代から80代までの男女9人です。岩国市の40代の男性と20代の女性は、市内麻里布地域の飲食店の従業員です。飲食店のクラスターが確認されている麻里布地域では飲食店従業員を対象に、一斉の検査が行われていてこの検査で分かりました。これまでに695人分の検体が採取されていて残る152人分の結果はあす以降、判明する予定です。岩国市の男女3人と宇部市と美祢市の男性は、感染が確認されている人の濃厚接触者で下関市の2人は神戸市で結婚式に出席していました。全員、無症状か軽症で県内での感染確認は350人、再陽性を含めて352人になりました。またアメリカ軍岩国基地でも2人の陽性が確認されたということです。