Jリーグは27日、明治安田生命J2リーグ第21節、および明治安田生命J3リーグ第15節の出場停止選手を発表した。

出場停止処分を受けたのはJ2勢から、首位に立つ北海道コンサドーレ札幌から得点ランキング2位タイの10ゴールを記録するFW都倉賢ら6選手。J3からは、DF片岡洋介の1選手となった。

【明治安田生命J2リーグ】
FW都倉賢(北海道コンサドーレ札幌)
明治安田生命J2リーグ第21節
Vs横浜FC(7/3)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

MF田所諒(横浜FC)
明治安田生命J2リーグ第21節
vs北海道コンサドーレ札幌(7/3)
今回の停止:1試合停止

DF北谷史孝(レノファ山口FC)
明治安田生命J2リーグ第21節
vsモンテディオ山形(7/3)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

FW木島徹也(カマタマーレ讃岐)
明治安田生命J2リーグ第21節
vsツエーゲン金沢(7/3)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

DF星原健太(ギラヴァンツ北九州)
明治安田生命J2リーグ第21節
vs東京ヴェルディ(7/3)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

FW永井龍(V・ファーレン長崎)
明治安田生命J2リーグ第21節
vs徳島ヴォルティス(7/3)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

【明治安田生命J3リーグ】
DF片岡洋介(ガイナーレ鳥取)
明治安田生命J3リーグ第15節
vsグルージャ盛岡(7/3)
今回の停止:2試合停止