鹿島アントラーズは28日、鹿島ユースに所属するDF松浦航洋(18)がスペイン・セグンダ・ディビジョンB(スペイン3部)のFCフミーリャに加入することが決定したことを発表した。

茨城県出身の松浦は、身長178cm、体重72㎏のディフェンダー。同選手はジュニア時代から鹿島の下部組織でプレーしており、28日にスペインへと出発する。同国の選手登録規定上、公式戦出場は8月以降となる予定だ。