イギリス『スカイ・スポーツ』は19日、アントニオ・コンテ監督(47)が指揮を執るチェルシーと契約延長に近づいていると報じた。

伝えられるところによれば、チェルシーはあと2年間の現行契約を残しているコンテ監督に対して、指揮官としてクラブ史上最高額となる年俸950万(約13億5000万円)〜1000万ポンド(約14億2000万円)の好オファーを提示。合意が間近に迫っているという。

コンテ監督は、昨夏からチェルシーを指揮。シーズン途中の3バックへの変更がハマり、30勝3分け5敗、得点85失点33という見事な成績で、チェルシーを2年ぶり6度目のプレミアリーグ制覇に導いた。しかし、最近の報道でクラブ経営陣との衝突が伝えられるなど、イタリア人指揮官の周囲が騒ついていた。