アビスパ福岡は26日、漢陽大学校の韓国人DFウォン・ドゥゼ(19)の加入を発表した。28日からチームに合流する予定とのことだ。

ウォン・ドゥぜは福岡で初のプロ契約を結ぶとのこと。身長187cm、体重72kgのディフェンダーで背番号は6を背負うこととなる。ウォン・ドゥゼはクラブを通じてコメントしている。

「プロデビューをアビスパ福岡という名門チームですることができ、本当に嬉しく思っております。今シーズンはチームがJ1に昇格できるようにしっかりつとめたいと思います。個人的には日本独特のサッカースタイルを学んで自分のプレーにもっと磨きをかけていい結果を出せるように、そして、チームの助けになれるように頑張りたいと思いますので、応援宜しくお願いします」