2017-18シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)予備予選3回戦の抽選会が14日にスイスのニヨンで行われた。

UEFAカントリーランキング上位にランクインする各国リーグの上位チームで争われるリーグ上位ルートでは、元イタリア代表FWマリオ・バロテッリらを擁し、昨シーズンのリーグ・アンを3位で終えたニースと、昨季のヨーロッパリーグ準優勝チームでエールディビジを2位で終えたアヤックスの強豪対決が実現した。

また、UEFAカントリーランキング上位に入っていない、各国のリーグチャンピオン同士で争われるチャンピオンズルートに関しては、予備予選2回戦が開催中だが、3回戦の対戦カードが決定した。なお、ヒバーニアンズと予備予選2回戦を戦っている日本代表MF南野拓実擁するザルツブルクは、3回戦に進出した場合、クロアチア王者のリエカか、ウェールズ王者ザ・ニュー・セインツと対戦することになる。

CL予備予選3回戦は今月25日と26日に1stレグ、8月1日と2日に2ndレグが行われる予定だ。CL予備予選3回戦の対戦カードは以下の通り。

◆CL予備予選3回戦組合せ

リーグ上位ルート

ステアウア・ブカレスト(ルーマニア) vs ビクトリア・プルゼニ(チェコ)
ニース(フランス) vs アヤックス(オランダ)
ディナモ・キエフ(ウクライナ) vs ヤング・ボーイズ(スイス)
AEKアテネ(ギリシャ) vs CSKAモスクワ(ロシア)
クラブ・ブルージュ(ベルギー) vs イスタンブール・バシャクシェヒル(トルコ)

チャンピオンズルート

スラビア・プラハ(チェコ) vs BATEボリソフ(ベラルーシ)/アラシュケルト(アルメニア)
スパルタクス・ユルマラ(ラトビア)/アスタナ(カザフスタン) vs マリエハムン(フィンランド)/レギア・ワルシャワ(ポーランド)
ズリニスキ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)/マリボル(スロベニア) vs ハフナルフィヨルズゥル(アイスランド)/バイキングル(フェロー諸島)
ジリナ(スロバキア)/コペンハーゲン(デンマーク) vs マルメ(スウェーデン)/ヴァルダル(マケドニア)
リンフィールド(北アイルランド)/セルティック(スコットランド) vs ダンドーク(アイルランド)/ローゼンボリ(ノルウェー)
ハポエル・ベールシェバ(イスラエル)/ホンヴェード(ハンガリー) vs ジャルギリス(リトアニア)/ルドゴレツ(ブルガリア)
ヴィトルル(ルーマニア) vs アポエル(キプロス)/デュドランジュ(ルクセンブルク)
ヒバーニアンズ(マルタ)/ザルツブルク(オーストリア) vs リエカ(クロアチア)/ザ・ニュー・セインツ(ウェールズ)
カラバフ(アゼルバイジャン)/サムトレディア(ジョージア) vs シェリフ(モルドバ)/クケシ(アルバニア)
パルチザン(セルビア)/ブドゥチノスト(モンテネグロ) vs オリンピアコス(ギリシャ)