チャンピオンシップ(イングランド2部相当)のボルトンは18日、ニューカッスルに所属する元U-20イングランド代表FWアダム・アームストロング(20)をレンタルで獲得したことを発表した。契約期間は2018年1月までとなる。

ニューカッスルの下部組織出身で2014年にトップチームデビューを果たしたアームストロング。昨シーズンは、シーズン途中にバーンズリーにレンタルで加入し、チャンピオンシップ36試合で6ゴール4アシストをマークしていた。

また、先月まで韓国で開催されていたFIFA U-20ワールドカップ2017では4試合に出場し、1ゴールを記録。U-20イングランド代表の初優勝に貢献した。

昨シーズンのリーグ1(イングランド3部相当)でチャンピオンシップ昇格を決めたボルトンに加入するアームストロングは、クラブを通じて喜びを露わにした。

「素晴らしい気分だよ。交渉がスムーズに進んだことがとても嬉しいし、プレーするのが待ちきれないよ」

また、ボルトンのフィル・パーキンソン監督は、アームストロングの加入について以下のようにコメントしている。

「我々はアダム(・アームストロング)の加入を嬉しく思う。彼は大きな可能性を持つ若い選手であり、一緒に働くことを楽しみにしているよ」