カリアリは18日、元イタリア代表FWマルコ・ボッリエッロ(35)との契約延長を発表した。新たな契約期間は2019年までとなる。

かつてミランやローマ、ユベントスに在籍したボッリエッロは、2014年のウェストハム時代を除き、イタリア国内の複数クラブでプレー。昨夏からカリアリに加わった。

そのカリアリでは、出場したセリエA36試合で16得点とゴールを量産。全公式戦20得点の好パフォーマンスでカリアリを支えた。