ヘタフェは18日、レアル・ソシエダのスペイン人MFマルケル・ベルガラ(31)を獲得したことを発表した。契約内容は発表されていないが、スペイン『マルカ』によれば2017-18シーズン終了後に買い取りオプションが付いているレンタル移籍とのことだ。

ソシエダのカンテラ出身であるマルケルはピボーテを本職とするMF。ソシエダではこれまで公式戦205試合に出場して4ゴールを記録している。しかし、2016-17シーズンはリーガエスパニョーラ6試合の出場に留まっていた。

テネリフェとの昇格プレーオフを制して1年でリーガに復帰したヘタフェでは今夏、MF柴崎岳を前日に獲得していた。