アルゼンチンのインデペンディエンテは18日、スポルティング・ヒホンのベネズエラ代表DFフェルナンド・アモレビエタ・マルダラス(32)を獲得したことを発表した。契約期間は2年となっている。

ビルバオのカンテラ出身であるセンターバックのアモレビエタは、2006年1月にトップチームデビュー。ビルバオの主力として活躍すると、2013年夏にフルアムへ移籍した。しかし、プレミアリーグの水に合わず、レンタル先のミドルズブラでもレギュラーを奪うことはできなかった。そして、2016年夏にヒホンへ移籍。2016-17シーズンは27試合に出場したが、ヒホンを2部降格から救うことはできなかった。