ジローナは18日、スペイン人FWフランシスコ・サンダサ(32)がカタールのアル・アハリへ移籍したことを発表した。

2015年夏にFC東京に加入したストライカーのサンダサだったが、在籍1年で公式戦わずか9試合の出場に終わり、ノーゴールと結果を残せなかった。その後、2016年夏にジローナに復帰したサンダサは、リーガエスパニョーラ2部で34試合に出場して9ゴールを挙げ、クラブの1部初昇格に貢献していた。

カタールのアル・アハリはセビージャやデポルティボ、アスレティック・ビルバオ、マジョルカ、レバンテ、オサスナなどを指揮したホアキン・カパロス氏が指揮を執っている。