大分トリニータは19日、MF野上拓哉(18)がJFLのヴェルスパ大分へ育成型期限付き移籍することを発表した。期限付き移籍期間は2017年7月19日〜2017年12月31日までとなる。

野上は大分のU-15、U-18と昇格し今シーズンからトップチームに昇格。今シーズンは明治安田生命J2リーグでの出場はないものの、天皇杯で1試合に出場していた。野上は両クラブを通じてコメントしている。

◆ヴェルスパ大分
「大分トリニータからヴェルスパ大分に期限付き移籍加入することになりました、野上拓哉です。ヴェルスパ大分のJ3昇格のために精一杯力を出し切って頑張りますので、応援よろしくお願いします」

◆大分トリニータ
「この度、ヴェルスパ大分に期限付き移籍することを決断しました。大分トリニータにはU-15から所属しているのでチームを離れるのはとても寂しいですが、新しい環境でチャレンジして確実に成長してきます。ヴェルスパ大分で結果を出し、トリニータのファン・サポーターのみなさんに成長した姿を見せられるよう頑張ります」