ケルンは18日、ポルトガルのブラガからU-19ポルトガル代表DFジョアン・ケイロス(19)を獲得したことを発表した。契約期間は2022年までの5年契約となる。

ブラガの下部組織出身のジョアン・ケイロスは、190cmという恵まれた体格を武器にセンターバックを主戦場とするDFだ。今月行われていたU-19欧州選手権でもポルトガル代表として参加。決勝でU-19イングランド代表に1-2で惜敗したものの、今大会では全試合フル出場を果たし、チームの準優勝に大きく貢献した。

背番号「25」に決まったジョアン・ケイロスはクラブの公式サイトで以下のようコメントしている。

「ケルンでプレーするチャンスをもらえて嬉しいよ。僕は努力していくつもりだし、この伝統的なクラブで挑戦できることは本当に喜ばしいことなんだ」