レスターは19日、ハル・シティから元スイス代表GKエルディン・ヤクポビッチ(32)を獲得したことを発表した。契約は2020年までの3年間。なお、移籍金は明らかにされていない。

シュートブロックに定評があるヤクポビッチは、ユース出身でもある母国のグラスホッパーやトゥーンでプレーし、2006年1月にロコモティフ・モスクワへ移籍。その後はギリシャに渡り、オリンピアコス、アリス・テッサロニキでプレー。2012年7月に加入したハル・シティへと移籍し、イングランドにプレーの舞台を移した。

ハル・シティからは2度にわたってレイトン・オリエントへとレンタル移籍。2014年3月からはハル・シティに戻り、2016-17シーズンはプレミアリーグで22試合に出場していた。