メスは19日、サンテチェンヌからフランス人FWノラン・ルー(29)を完全移籍で獲得したことをを発表した。契約は2020年6月30日までの3年となる。

2012年冬に加入したリールでリーグ・アンデビューを飾ったルーは、その後2015年にサンテチェンヌに完全移籍。ボックス内で勝負するストライカータイプのルーは、2012-13シーズンから2015-16シーズンまで4シーズン連続でリーグ戦8ゴール以上を挙げてきた。だが、ファーストチョイスのストライカーとして爆発力に欠ける同選手は、昨シーズンは近年のキャリアで最低のリーグ戦21試合出場で4ゴールと精彩を欠き、メスで再起を図ることになった。