チャンピオンズリーグ(CL)予備予選2回戦2ndレグが17、18、19日に欧州各地で行われた。

FW南野拓実の所属するザルツブルク(オーストリア)は、ホームにヒバーニアンズ(マルタ)を迎え、3-0で勝利した。この結果、2戦合計6-0でザルツブルクが3回戦進出を決めた。南野はベンチ入りも出場機会はなかった。

11日に敵地で行われた1stレグを3-0で完勝したザルツブルクは、前回対戦からスタメンを5人変更。南野はベンチスタートとなった。試合は立ち上がりからボールを保持するザルツブルクが攻勢に出る。すると11分、ボックス右でボールを受けたダブールが縦への仕掛けからクロスを供給。相手GKの弾いたボールをゴール前のロザコウスキが頭で押し込み、ザルツブルクが先制した。

先制点で勢いづくザルツブルクは19分、ライトゲプのロングフィードに反応したグルブランドセンがゴール右まで抜け出しシュート。これがゴールネットに突き刺さった。

後半に入っても主導権を握るザルツブルクは、幾度とヒバーニアンズゴールに迫るが、相手守備陣の体を張った守りとフィニッシュ精度の欠如により追加点が奪えない。しかし85分、サマッセコウの放ったミドルシュートが相手DFに当たったこぼれ球に反応した途中出場のハイダラが胸トラップから右足を振りぬくと、これがゴール左隅に吸い込まれた。

結局、試合は3-0で終了。2戦合計6-0で完勝のザルツブルクが3回戦進出を決めた。なお、3回戦ではクロアチア王者のリエカとの対戦が決定している。

また、同日に行われたセルティック(スコットランド)vsリンフィールド(北アイルランド)は4-0でセルティックが勝利。2戦合計6-0でセルティックが3回戦進出を決めた。その他の試合結果は以下の通り。なお、予選3回戦は今月25日と26日に1stレグ、8月1日と2日に2ndレグが行われる予定だ。

◆予選2回戦2ndレグ結果
7/17(月)
アスタナ(カザフスタン) 1-1(AGG:2-1) スパルタクス・ユルマラ(ラトビア)

7/18(火)
アラシュケルト(アルメニア) 1-3(AGG:2-4) BATEボリソフ(ベラルーシ)

バルダール(マケドニア) 3-1(AGG:4-2) マルメ(スウェーデン)

サムトレディア(ジョージア) 0-1(AGG:0-6) カラバフ(アゼルバイジャン)

ザ・ニュー・セインツ(ウェールズ) 1-5(AGG:1-7) リエカ(クロアチア)

バイキングル(フェロー諸島) 0-2(AGG:1-3) ハフナルフィヨルズゥル(アイスランド)

ブドゥチノスト(モンテネグロ) 0-0(AGG:0-2) パルチザン(セルビア)

7/19(水)
デュドランジュ(ルクセンブルク) 0-1(AGG:0-2) アポエル(キプロス)

ローゼンボリ(ノルウェー)
2-1(AGG:3-2) ダンドーク(アイルランド)

コペンハーゲン(デンマーク)
1-2(AGG:4-3) ジリナ(スロバキア)

クケシ(アルバニア) 2-1(AGG:2-2) シェリフ(モルドバ)
※アウェイゴール差でシェリフが3回戦へ

ルドゴレツ(ブルガリア)
4-1(AGG:5-3) ジャルギリス(リトアニア)

マリボル(スロベニア) 1-1(AGG:3-2) ズリニスキ・モスタル(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

ザルツブルク(オーストリア) 3-0(AGG:6-0) ヒバーニアンズ(マルタ)s

セルティック(スコットランド) 4-0(AGG:6-0) リンフィールド(北アイルランド)

レギア・ワルシャワ(ポーランド) 6-0(AGG:9-0) マリエハムン(スウェーデン)

ホンヴェード(ハンガリー) 2-3(AGG:3-5) ハポエル・ベエルシェバ(イスラエル)