ボローニャは19日、セリエBに所属するテルナーナからウルグアイ人MFセサール・ファレッティ(24)を獲得したことを発表した。なお、契約期間や移籍金などは明らかにされていない。

ウルグアイの首都モンテビデオに本拠地を置くセロの下部組織で育ったファレッティ(写真左)は、2013年夏にテルナーナへ移籍。トップ下を本職としながらも、中盤から前線まで幅広くこなせるプレーヤーだ。昨シーズンは、リーグ戦40試合に出場し7ゴール9アシストをマーク。通算では公式戦128試合の出場で、17ゴール15アシストを記録していた。