チャンピオンシップ(イングランド2部)に所属するハル・シティは21日、リバプールからイングランド人MFケビン・スチュワート(23)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2020年6月30日までの3年となる。

トッテナムの下部組織出身のスチュワートは、2014年にリバプールへ完全移籍。セントラルMFを主戦場とする同選手は、リバプール在籍3年間で公式戦20試合に出場していた。また、チャールトンやバートン・アルビオン、スウィンドン・タウンへのレンタル移籍も経験していた。