イタリア『コリエレ・デッロ・スポルト』は21日、ユベントスがフィオレンティーナに所属するイタリア代表FWフェデリコ・ベルナルデスキ(23)の獲得合意に至ったと報じた。24日にもメディカルチェックを受ける予定のようだ。

伝えられるところによると、契約期間は5年。移籍金は4000万ユーロ(約51億8000万円)で、そこにボーナスが加算される契約となる。さらに、フィオレンティーナは10%の保有権を持つことになるようで、仮にベルナルデスキがユベントスから移籍した場合、その移籍金のうち、最大で500万ユーロ(約6億4000万円)がフィオレンティーナに支払われることになるという。

ベルナルデスキはフィオレンティーナの下部組織出身で、クロトーネへのレンタル移籍を経験も今シーズンはフィオレンティーナで活躍。セリエAで32試合に出場し11ゴール4アシスト、ヨーロッパリーグでは8試合に出場し2ゴール1アシストを記録していた。