ウェストハムは22日、ストーク・シティのオーストリア代表FWマルコ・アルナウトビッチ(28)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は5年で、移籍金はクラブレコードと明かし、イギリス『BBC』は2000万ポンド(約28億8000万円)で、アルナウトビッチのパフォーマンス次第で最大2500万ポンド(約36億円)まで上昇すると報じている。

ブレーメンから2013年夏にストークに加入した左ウイングを主戦場とする長身アタッカーのアルナウトビッチは、ストークでの在籍4年間で公式戦145試合に出場して26ゴールをマーク。2016-17シーズンはプレミアリーグで32試合に出場して6ゴール5アシストを記録していた。

今夏の移籍市場でウェストハムはアルナウトビッチの他、イングランド代表GKジョー・ハートとアルゼンチン代表DFパブロ・サバレタを獲得している。