ハンブルガーSV(HSV)は22日、元スウェーデン代表MFナビル・バホウィ(26)がグラスホッパーに完全移籍したことを発表した。契約期間は3年間となる。

母国スウェーデンのブロマポイカルナでプロデビューを飾ったバホウィは、昨夏にアル・アハリからHSVにフリートランスファーで加入。しかし、HSVでは出場機会に恵まれず、リーグ戦1試合の出場に留まった。

HSVは今夏の移籍市場で元ドイツ代表FWアンドレ・ハーン(26)を獲得。また、ダルムシュタットから昨季リーグ戦19ゴールのFWスベン・シプロック(28)をレンタルバックしていた。