マンチェスター・ユナイテッドを率いるジョゼ・モウリーニョ監督が、スペイン代表GKダビド・デ・ヘア(26)を取り巻くレアル・マドリー移籍の噂に終止符を打った。イギリス『BBC』が伝えている。

レアル・マドリーの今夏におけるトップターゲットとして長らく伝えられてきたデ・ヘア。しかし、モウリーニョ監督は、クラブとしてスペイン人守護神を売りさばく必要性がないとし、残留を保証した。

「彼が今シーズン、どこにも行かないことを保証する。彼はとても真っ直ぐで、正直な男だよ」

「私自身、選手を引き留めるのは好きじゃない。そこから何も得ることはできないからね。だから、選手が移籍を望むのなら、我々もオープンだ」

「私には彼が幸せように見えるし、今まで以上に働き、新シーズンに集中している。彼は我々のところに100%残る」