レアル・マドリーに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、今シーズンも世界最高の称号を全力で狙いに行くことを誓った。

32歳で2017-18シーズンを迎える過去4度バロンドール受賞のC・ロナウド。滞在先の中国で受けた『ESPN』のインタビューで、次のようにコメントした。

「(リオネル・)メッシ、ネイマール、(ロベルト・)レヴァンドフスキ、(ゴンザロ・)イグアイン…。彼らとはいつも争い合っている」

「そのような類の戦いと争いは、いたって健全なこと。それが毎シーズン、彼らを上回りたいという僕のモチベーションになっているんだ」

「最高の選手は、いつも最高の選手と争い合う。それがあるからこそ、鋭さを保てる。彼らを上回りたいから、絶対に目標を見失わない」