雪の上で50対50のゲーム。苦しいことを一緒に乗り越え、チームワークが強まりました

実況パワフルサッカー』は、高校サッカー部を舞台に練習と試合を繰り返し、プロ選手を目指す育成サッカーゲームだ。そこで今回は、昨年度の高校選手権ヒーロー・高橋壱晟選手(ジェフユナイテッド千葉)をフィーチャー。高校サッカーで全国を制し、プロ入り、そして開幕スタメンという、『パワサカ』で言えばSランク間違いなしのニュースターに、『パワサカ』と重ねあわせ、高校当時の思い出を振り返ってもらいました。

――ルーキーながら5月にはシーズンのプレータイムが900分を超え、A契約を勝ち取りました。開幕からコンスタントにピッチに立っていますが、プロの生活には慣れましたか?
高橋 だいぶ慣れました。開幕から試合に出られているので、自信を持ってプレーできるようになりました。

――さて今回は高校時代の話を聞かせてください。青森県出身の高橋選手は青森FC、青森山田中、青森山田高と進学しました。進路を決める際、Jリーグの下部組織に入ろうという考えはありませんでしたか?
高橋 まず、青森を離れることは考えなかったです。プロになるのが目標でしたが、家の近くには強豪の青森山田高校があったので、そこでなら成長できると進学しました。

『パワサカ』もプロ入りを目指し日々成長!


メーカー|KONAMI
配信日|配信中(2016年12月7日より)
ジャンル|サッカー・育成
対応OS|Android(5.0以降)、iOS(8.0以降)
価格| 基本プレイ無料(アイテム課金制)
著作権表記|(c) 大島司 (c)Konami Digital Entertainment
お問合せ先|KONAMIお客様相談室 TEL:0570-086-573 ※平日:10:00〜18:00(土日祝日休み)

高橋壱晟

青森県出身/1998年4月20日生まれ/178㌢・71㌔/MF
2016年、高校3年時にプリンスリーグ(初優勝)、選手権(初優勝)と2冠を達成。
入団したジェフユナイテッド千葉では、2000年の阿部勇樹以来となる高卒ルーキーで開幕スタメンを飾った。 以後も、昇格を目指すチームの主力として活躍している。
【経歴】 青森FC(青森市立造道小)→青森山田中→青森山田高