清水エスパルスは25日、流通経済大学に所属するGK新井栄聡(21)の2018シーズンからの加入が内定したことを発表した。

埼玉県出身の新井は、西武台高校から流通経済大学へと進学。来シーズンからの加入が内定した新井は、クラブの公式サイトで次のようにコメントしている。

「このたび、清水エスパルスへ来季入団が決まりました新井栄聡です。サッカーを始めた時からの夢であったプロサッカー選手になり、また、エスパルスという歴史あるチームの一員になれることを大変嬉しく思います。今まで支えてくれた家族、応援してくれた方々に感謝の気持ちでいっぱいです」

「まだまだ未熟で課題も山積みですが、感謝の気持ちを忘れず、日々様々なことを吸収して、少しでもエスパルスに貢献できるよう努力していきます。自分の色を出して全力でプレーさせていただきますので、応援をよろしくお願いします」