ツエーゲン金沢は25日、DF嶺岸佳介が24日に交通事故が発生したことを発表した。

クラブの発表によると24日の17時45分頃、金沢市国道8号線付近で、嶺岸が運転する車が前方で停車している車に衝突する玉突き事故が発生。この事故で2名が軽傷を負った模様だ。なお、嶺岸本人には怪我はなく、事故発生後は警察へ届け出、対応したようだ。

なお、金沢は今回の件に対して、選手・スタッフに交通安全についての注意喚起を徹底すると共に、今後も安全運転への教育を徹底することを伝えている。

交通事故を起こしてしまった嶺岸は、クラブを通じて次のようにコメントしている。

「追突してしまった方には大変ご迷惑をお掛けしてしまい誠に申し訳ございませんでした。今後はこのようなことがないよう、より一層注意をして運転していきたいと思います」