今シーズンからリーガエスパニョーラに昇格するジローナは25日、バスティアからアルジェリア人MFファリド・ブラヤ(24)を獲得したことを発表した。契約は2020年6月30日までの3年契約。

2013年に、フランスのリーグ・ドゥに属するイストルでプロキャリアをスタートさせたブラヤは2015年夏に、同リーグのクレルモン・フットに移籍。リーグ戦32試合で7ゴール4アシストという記録を残し、翌年にはリーグ・アンのバスティアに加入した。

ブラヤは移籍発表の翌日にも、現在マンチェスターで行われているプレシーズントレーニングに参加するようだ。