マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督が、今夏パリ・サンジェルマン(PSG)に移籍したブラジル代表DFダニエウ・アウベスにエールを送っている。

昨シーズン限りでユベントスを退団したダニエウ・アウベスは今夏、バルセロナ時代の恩師・グアルディオラ監督率いるマンチェスター・シティへの移籍が見込まれていたが、PSGに移籍。現在行われているインターナショナル・チャンピオンズカップでの記者会見に臨んだ同監督は、そのダニエウ・アウベスへの言葉を口にした。

「私は彼に大きな敬意を持っている。彼の監督になれたことは幸運だったよ」

「私が愛する人たちには幸せでいて欲しいと思っている。彼は自分のキャリアと人生を決めた。それはマンチェスターよりもパリの方が良かったということだろう。もちろん我々は来ることを望んでいたが、彼は違う選択をした。もう一度この言葉を送るよ。“グッドラック”」