ハル・シティは26日、スパルタ・プラハからチェコ代表DFオンドジェイ・マズフ(28)を獲得したことを発表した。契約は2019年までの2年間となる。

チェコのブルノ出身のマズフは、フィオレンティーナやアンデルレヒトなどを経て、2015年12月に、フリーとなっていたところをスパルタ・プラハが獲得。加入2年目となった昨シーズンは、センターバックとして公式戦23試合に出場した。

契約にサインしたマズフは、「イングランドでプレーするのは夢だった」として、加入の喜びを伝えている。

「ハルと契約できてとても嬉しいよ。クラブが素晴らしい機会を与えてくれて本当に感激だ。この移籍をサポートしてくれたみんなに感謝したい。シーズンのスタートが待ち切れないよ」