リヨンは26日、U-19フランス代表FWミジアーヌ・マオリダ(18)と2022年6月30日までの新契約を締結したことを発表した。

育成の名門リヨンで将来を嘱望されるマオリダは、速さと強さ、テクニックの三拍子を兼ね備えた万能型FW。ここまでトップチームでの出場機会はないものの、昨シーズンのUEFAユースリーグでは6試合に出場し、2ゴール1アシストを記録するなど、その才能の片鱗を窺わせた。

また、フランスの世代別代表ではU-16チームから常に招集を受け、現在はU-19フランス代表でプレーしている。