JリーグYBCルヴァンカップ2017のベスト8進出チームが決定した。

プレーオフステージからFC東京とセレッソ大阪が進出。この結果、ベガルタ仙台(グループA1位)、ヴィッセル神戸(グループB1位)、鹿島アントラーズ(ACL出場クラブ)、浦和レッズ(同)、川崎フロンターレ(同)、ガンバ大阪(同)の8クラブが8強に出揃った。

組み合わせ抽選会は31日14時、フジテレビ主催のイベントステージ『お台場みんなの夢大陸』で一般公開。各チームから1名ずつ選手が出席するほか、Jリーグ女子マネージャーの佐藤美希らも登場する。

◆ベスト8進出クラブ/出席者
ベガルタ仙台/佐々木匠
鹿島アントラーズ/西大伍
浦和レッズ/武藤雄樹
FC東京/未定
川崎フロンターレ/大島僚太
ガンバ大阪/東口順昭
セレッソ大阪/柿谷曜一朗
ヴィッセル神戸/渡邉千真