チェルシーを率いるアントニオ・コンテ監督が、同じくロンドンを拠点とするライバルのトッテナムに所属するイングランド代表FWハリー・ケインを高評価している。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じた。

トッテナム下部組織出身のケインは昨シーズン、公式戦38試合に出場して35ゴール7アシストを記録。また、プレミアリーグでは29ゴールを挙げ、2年連続でリーグ得点王に輝いた他、イングランド・プロサッカー選手協会(PFA)のファンが選ぶシーズン最優秀選手賞も初受賞した。

そんなケインに対してコンテ監督は、同選手が「世界最高のストライカーの1人」であると称賛。また、もしストライカーを獲得するのであれば、ケインを指名することを明かしている。

「私にとってケインは、世界で最高のストライカーの1人だ」

「1人のストライカーを買う必要があるのであれば、ケインの獲得に動くだろうね。彼は完成されたストライカーだ。フィジカルも強く、ボールあってもなくてもファイトする。空中戦も強い。左右どちらの足でもアクロバティックなプレーをする」

「今のケインを獲得するには、少なくとも1億ポンドは必要だろうね。そうみなすほど彼はビッグなストライカーだよ」