プーマは、アーセナルの2017-18シーズンのアウェイキットを発表した。

1892年にアーセナルの最初のブルーカラーのキットが登場して以来、その後数十年間に渡って、さまざまなアウェイキットが発表。今シーズンのアウェイキットは、伝統にフォーカスし、ドットグラフィックでグラデーションする2トーンのブルーカラーを採用し、モダンでスタイリッシュなデザインに仕上げられている。

このドッドグラフィックは、2017-18シーズンのアーセナルのホーム、アウェイ、サード、全てのシャツの袖部分に採用。アーセナルのアウェイキットは7月29日に開催されるエミレーツカップのゲームで最初に着用される予定で、27日よりプーマ取り扱いショップにて販売中となっている。