ワトフォードは27日、元ブラジル代表GKエウレリョ・ゴメス(36)との契約延長を発表した。新契約は2年間となる。

ゴメスは、クルゼイロでキャリアをスタートさせると、PSVやトッテナム、ホッフェンハイムでプレー。2014年7月にワトフォードへと加入していた。昨シーズンはプレミアリーグで38試合に出場し、チームの残留に貢献した。

ワトフォードは、今夏ストーク・シティのU-21オーストリア代表GKダニエル・バッハマン(22)を獲得している。