チャンピオンシップ(イングランド2部相当)のシェフィールド・ユナイテッドは27日、チェルシーの元U-21イングランド代表GKジャマル・ブラックマン(23)をレンタル移籍で獲得したことを発表した。レンタル期間は1年間となる。

ブラックマンはチェルシーの下部組織出身で、これまでミドルズブラ、オーステンデ、ウィコムへとレンタル移籍を経験。2016-17シーズンはリーグ2(イングランド4部相当)のウィコムでリーグ戦42試合に出場していた。なお、チェルシーでは公式戦の出場はない。

シェフィールド・ユナイテッドは、正守護神であったGKサイモン・ムーアがヒザを負傷。控えGKジョージ・ロングがウィンブルドンへとレンタル移籍したため、GK不足に悩んでいた。