ローマのモンチSD(スポーツ・ディレクター)は28日、ユベントスへの移籍報道があったローマのギリシャ代表DFコスタス・マノラス(26)が残留することを明言した。

メキシコ代表DFヘラルド・モレノの入団会見に同席したモンチSDはマノラスの去就について次のように言及している。

「マノラスは残留するよ。それも今後長い期間だ。もし、彼が移籍する気だったら契約更新には応じないだろう。だが、そうではない。彼はローマに満足している」

マノラスは今夏、ゼニトへの移籍が決まりかけながらもサラリーの面で合意に達せず破断に終わっていた。