ボルシアMGは29日、U-20ドイツ代表MFティシー・ウィリアム・エンデング(20)がエールディビジのローダJCへレンタル移籍すると発表した。期間は1年間となっている。

2013年からボルシアMGの下部組織に在籍するセントラルMFのエンデングは、188cmのレフティー。ボルシアMGとは2019年まで契約を結んでいるが、これまでトップチームでの出場歴はなく、U-23チームで経験を積んでいた。

U-20ドイツ代表では主将を任されるなど、将来を期待されている。